すべてとても公の価格の状況で、2018の人気があるロレックスのどの少し割りに合うほんの少しですか?

事は遅らせるべきではなくて、ずっと本題に入ります。最近何日(か)、2018年の新作のロレックスの公の価格、続々とすべて発表しました。実際の情況は、現在のところは市場で流通して、2018年に新作のスポーツは働いて、新作のグリニッジ、新作の幽霊の王を含むのはすべてとても公の価格のです。ロレックスの人気がある型番のとても公の価格はとても正常な情況で、だから買わないことができて、もしも買って、予定、国外は時計、再販市場を探して時計を探すことしかできません。
ロレックスの新作のバラの金の間で金のグリニッジ(左)と鋼製車体の5玉の鎖の赤い青はグリニッジを閉じ込めます(右)

今の情況に対応して、とても簡単で、あるいは時間などを使う、あるい[……]

Read more


どんな時計は“贅沢品”を計算しますか?

事は遅らせるべきではなくて、ずっと本題に入ります。いくつか兄弟時計におしゃべりする時容易な“けんかをする”。たとえば、ロレックスが良いと感じる人がいて、働きに気に入らない人がいます;PPが非常に二番目に働くと感じる人がいて、ロレックスが“道具の時計”だと言う人がいて、ロレックス、LVいっぱいな大通りはすべて贅沢品を勘定に入れません。私はこの問題がとてもおもしろいと感じて、だから今日私達はどんな商標の時計を見てみて“贅沢品”を計算しますか?
LV現在のところはSKPの時間限定で売り出す新作かばんで、包む図案はLV新しいマスコットです。

客観のため、私はいくつかの贅沢なブランド、腕時計のブランドの等級をつける画像が見つかりました[……]

Read more


50噚、緑の幽霊、誰が“更にさわやかだ”をつけていますか?

事は遅らせるべきではなくて、ずっと本題に入ります。ロレックスの水の幽霊、ブランパンの50噚、兄弟達すべてとても熟している時計でした。よくこの2つの時計を置いていっしょに対比する兄弟があります。私は今日“机上の空論”を思わないで、だから自分の時計を持って、対比して、私達はふだんつける感覚を言って、実際の問題を言って、言わないでびくびくしました。私が手に黒い幽霊がないため、緑の幽霊で取って代わって、次に私達は1条1条一説を追います。
緑の幽霊と50噚、ふだんのとても良いつける時計です。緑の幽霊、50噚、私のとてもつけたことが好きな時計で、1つの主要な原因はつくりに耐えます。ジャガー・ルクルト、GO、万国に似ていて大いに飛んで、盛んで、[……]

Read more