ブランパンと呉暁波チャンネル共同発起プロジェクト「百匠大集」の職人に杭州2017年度大賞発表

はスイス腕時計ブランドブランパンBlancpainと呉暁波チャンネル・百匠大集共同発起し、アジアの設計と管理フォーラム及び生活革新展(以下ADM)主催の「ひゃく粒の鼓動の意匠」――呉暁波チャンネル・百匠大集年度活動テーマ日、杭州で都市の星の工業の遺物保護区開催。ブランパン中国区副総裁廖昱さん、ブランパン文化大使、著名な作家の呉暁波さん、と全国から多くの職人たちが一堂に会し。

ブランパン文化大使、著名な作家の呉暁波さんの講演

ブランパン中国区副総裁廖昱さんを林杰-建窑建燈
「2017%大集・年度伝承賞」を発布」

本大会では、「百匠に基づくランキング」の研究方法と指数選考基準のもとで成立した四つの2017年百匠大集・年度職人大賞。ブランパン中国区副総裁廖昱さんは「建窑建燈」を授与した「年度伝承賞」、「ブランパン信じて堅持して、時間をより価値」の力を通じ、282年の堅持して、完璧な解釈したブランドの伝承と革新。建燈大師林杰成長は建燈故郷の20代の若者は、拝建燈非遺伝人许家有老先生に師事し、唯一の後継者は、靑春と汗が入って火の中で投げと一緒に逃げ出し建て燈。