梅の最も全腕時計専門用語A-Z(4)のまとめ

梅の最も全腕時計専門用語A-Z(4)のまとめ
Screw(Vis / Schraube)ネジに固定するムーブメント合板や外観部品などの部品Secondwheel(Rouedessecondes / Sekundenrad)秒輪を指すのは動かして秒針に向けての歯車Self-winding(Automatique / Automatische)自動上条の運動を通じて人体によって機芯バネ自動締めるの過程SettingMechanism(M Eをcanismedemise lheure / Zeigerstellmechanismus)ダイヤル針機構はムーブメントに調整時間の針などの機関Shockproof(Antichoc / Stossicher)耐震防止時計高みから落ちて時の性能に影響を与える、通常歯車軸ほぞでインストール耐震装置Silver(Argenter / Versilbern)銀制造用ケースなどの材料Skeleton(Squelette / Skelett)を通じて透かし彫り彫刻ケースとムーブメントなどの部品を表現させる透き通った工芸Split-secondchronograph(ChronographeだけRattrapante / Doppel-chronograph)がダブル秒針スプリットと普通クロノメーターと違うのは、2本の秒針記録の特定の時間帯の時が同時に回転、そのうちの1本が独立停止、また一本は回り続けて別の時間帯を記録。その記録と同時にスタートと異なるが終わった2つのことの時間Sphericalbalance-spring(Spiralsph E rique / Kugelf?rmigespiralfeder)ボール型糸遊発条造形全体に立体球状の糸遊タイプスプリング(Ressort / Feder)スプリング弾力性位置エネルギーの部品.

« « 前ページ:
次ページ: » »