百年霊の腕時計はどうやってメンテナンスしますか?

百年霊の腕時計は海外の腕時計ブランドです。創立以来、腕時計の精度を重視しています。その精密さは業界で認められています。航空機の美称があります。百年霊は中国で買うのが少ないです。公式の店は少ないです。基本的に中国の時計友達は百年霊を買って代理で買うので、アフターサービスはもっと少なくなりました。全部自分で修理しますので、ここの編み物はみんなに百年の腕時計の保養方法を説明しましょう。
百年霊石英時計は水晶結晶を使って発振器を作る電子回路の腕時計や掛け時計です。もちろん電気回路は電源が必要で、多く見られる電源は電池です。電池の種類はここでは取り上げません。電池を交換しないと、電池が漏れて腕時計の内部の部品が壊れる恐れがあります。もう一つの場合も同じ結果になります。百年の魂の腕時計を持っている友達は節電のために時計の冠を抜いて止まってしまいました。表面は時計を見て止まってしまいました。電池はまだ放電を続けています。電池の過放電ができて、電池が液漏れします。同様にコアを腐食します。