アールグレイALTIPLANOシリーズ隕石リスト

1960年代から70年代にかけて、伯爵は硬質の宝石を大胆に文字盤に用いたことが評価されました。しかし、硬質の宝石の文字盤は伝統的な金属の文字盤よりも厚さが大きいですが、伯爵は超薄の表技術を取り入れ、腕時計の繊細さと優雅さを保っています。今年はジュネーヴの高級時計展に登場した3つの全く新しいアトプラノの腕時計は、これまでと変わらずブランドのシンボル的なクラシックデザインを継承し、極薄の表工芸に輝きの宝石のモザイク、隕石の材質の文字盤を加えて、この3つの新しいALTIPLANOシリーズを大いに輝かせています。次に、その中のALTIPLANOシリーズの隕石面大三針腕時計を例に、伯爵がもたらしたヴィジュアルショーを皆様と一緒に鑑賞したいと思います。