全自動機械の時計は上弦が必要ですか?

全自動機械表は、バンドの腕の動きを通して、自動的な弦を実現する。それでは全自動機械の時計は上弦が必要ですか?

全自動機械の時計は上弦が必要ですか?

全自動腕時計は毎日かけてもエネルギー不足が出ていない場合は手動で発条する必要はありません。時計が止まった後に、あるいは長い時間を持っていない時間の日付を持っていない後に10の下から20回まで行くことができます(具体的にあなたの腕時計の動力の貯蔵はいくらです)をつけて腕時計の1つの初期の動力にあげることができます後に毎日身につけているだけでは使用しないでください!