腕時計の電池はどうやって交換しますか?

「三針(または秒針)の腕時計は基本的に電池の寿命指示機能があり、電池の容量がなくなり、電圧が下がり始めると秒針は4秒停止し、その後は急速に4秒ジャンプして歩く状態になります。(BATTERYND-OFF-LIFE INDICATION)

この現象が発生したらすぐに電池を交換しなければなりません。その間に腕時計を運び出しても一週間から半ヶ月ぐらいは維持できます。(二針のクオーツはこの機能がありません。)輸入の腕時計は買った時に表の後ろのカバーのテープに次の電池交換の日付を明記しました。腕時計を買う時、後ろのカバーのゴムに書いてある次の電池交換の日付に気づくべきですが、電池の実際の使用期間は長くなります。