ブレゲの高級品店は重慶の万象城の盛大な開会

2018年8月1日、ブレゲ(Breguet)の高級品店は重慶の万象城の盛大な開会で、重慶と全体の南西地区はこの時から迎えて深い歴史の詳細の高貴な表を作成するブランドを持ちます。ブレゲとして中国の第9社の直販の店にあって、ここは腕時計の愛好者のために巧みで完璧できんでている時計と真珠や宝石を提供することができるだけではなくて、更に一人一人の客のために独特の風格がありを提供して体験を享受することができます。
ブレゲの重慶の万象城の高級品店の面積の約115㎡、苦心して設計する店は伝統と近代的な美感を兼備して、独創性があって、細部の場所は最もブランドの美学の理念を現します。線のなめらかなガラスのショーケースを通して、腕時計の愛好者はおよそ品鑑ブレゲの時に計算する非常に優れている機械の美学と巧みで完璧な表を作成する技巧ことができますまで。店の内の大型の画面、つやがある影のとけ合う間で、いっそう震撼する視覚の盛大な宴会を持ってきます。ナポリの王妃のシリーズを設計の原形の掛け時計にして、優雅に詩情をいっぱいに含んで、史の上で初の腕時計の誕生の伝奇を演繹しています。店の内の貴賓の専属の空間、腕時計の愛好者のために更に心地良くて静謐なのを作って雰囲気を心おきなく話します。
ブレゲのブランドは1775年に創立して、243年の一度も中断してない表を作成する歴史を持って、スイスのなんじの谷間からの高貴な時が計算して先駆者のブランドを発明するので、18世紀から今なお、ブレゲは驚異的な創造力に頼って各国の王室と各業界の指導的人物を征服して、時計の業界を推進して発展して、ヨーロッパの文化の歴史に影響して、すべての時計のブランドに現れ出てすべて持つ深い歴史の詳細を渇望します。