IWC万国が全く新しいパイロットの腕時計のシリーズを発表して遅れる-ジュネーブの時計展ができます

IWC万国が全く新しいパイロットの腕時計のシリーズを発表して遅れる-ジュネーブの時計展ができます
2012年1月17日、ジュネーブ国際高級の時計展が行う時、シャフハウゼンIWCIWCは世界各地の1近くを招待して、000客とメディアの専門家、ジュネーブに向かって全く新しいパイロットの腕時計のシリーズの発表会に参加します。
イベントは“TOPGUN海軍空中戦部隊”をテーマにして、有名人に出席してケイト・ブランシェット(CateBlanchett)を含む、譲り・ルノー(JeanReno)、イラクの万0000麦のグレーと戈(EwanMcGregor)、羅南・基汀(RonanKeating)、時計の楚紅(CherieChung)、張の知恵の長雨(ChilamCheung)、スポーツ名がボリス・ベーカー(BorisBecker)を、ルイス・フィーゴ(LuネsFigo)、ジダン(ZinトdineZidane)、および優秀なモデルの阿徳瑞娜・利瑪(AdrianaLima)。
その夜イベントはIWCIWCの行政の総裁の喬祺斯(GeorgesKern)から司会して、彼は表します:“今晩私達は望んで客になって独特で感動させる体験を持ってきて、そして彼らにパイロットのシリーズのストーリを述べます。初の‘特別な版のパイロットの腕時計’は1936年に発表されて、それ以後ずっとシャフハウゼンIWCIWCのシンボルになります。”