OMEGAオメガの新型Seamer Planet Oceanシリーズの腕時計紹介

OMEGAオメガは2011年スイスBaselショーで、新たなシリーズのSeama Planet Ocean腕時計を発売した。2005年初のPlanet Ocean腕時計が登場して以来、初めての全シリーズ変更となる。Planet Ocean腕時計の全体的な外形デザインは、1960年代末にOMEGAのSeamer 300のダイバーズウオッチからインスピレーションを受けました。この腕時計の防水性能は300メートルにも達しています。このため、Seamer Planet Oceanシリーズはこの腕時計の優れた性能を受け継ぎ、同時に防水の深さを600メートルまで引き上げ、手動のヘリウムガス抜きバルブを組み合わせて、OMEGA潜水時計の中堅メンバーになりました。2011年には、新モデルのSeamster Planet Oceanは、自作の同軸チルトコアを搭載しています。その中で、タイムテーブルは最新のCal.300の自動クロノグラフコアを採用しています。